鶯谷風俗のエロフルート奏者

banner

ナンパの労力を風俗嬢に使う

IMG_7052_R皆さんは性的な欲求を解消する方法としてどんな事をしていますか?
彼女がいないという場合はアダルト動画やDVDなどをネタにしてオナニーという感じだと思うのですが、たまには生身の女性を抱きたいと思う事もあるでしょう。
一晩限りの関係を楽しむためにナンパしたりする事もあると思うんですが、お金をかけずにエッチな事をしたいと考えていても、ホテルに誘うまでのデートの費用などもかかるわけですから風俗以上にお金がかかっているということも考えられます。
食事・交通費・ホテル代という感じになるのですが、うまくいかなければ使ったお金を無駄にしてしまうということもあるでしょう。
せっかく食事を奢ったのに・・
エッチな事もできずに虚しい思いをしたこともあるんじゃないでしょうか。
そんな思いをするぐらいなら、口説いたりする労力をかけずに風俗で楽しんだ方がラクだと思いますので、利用を検討してみるといいでしょう。
風俗嬢は男性客に優しくしてくれます。
基本サービス内で楽しませてくれるのですが、運がよければ特別なサービスなんて事もあるようですから、そこでナンパするときの労力を使い風俗嬢に気に入ってもらえるようにするといいんじゃないかと思います。

顔射やごっくんは支配感が最高

男ってしょうもない生き物だって思います。
自分も男なんであんまり強くは言えないというか、矛盾っぽい感じになってしまうかもしれませんが(笑)。
どうしてあんなにも顔射とかごっくんとかしたくなっちゃうんですかね?そりゃ征服欲とか支配感を堪能できるっていう理屈はわかります。
わかっていても冷静に考えると自分のザーメンで女の子を汚して何が楽しいのか?って思ってしまうことってありませんか?でも無償にしたくなるっていう…この矛盾の中で生きてる男ってある意味じゃ辛いのかもしれません。

逆に言えばしたいことをただ単にしてる単純な生物とも言えますけど(笑)人間の三大欲求の排出欲にも含まれるらしいですから、ありのままの姿なんでしょうね、きっと…。
とはいっても、風俗でそういうプレイをデフォルトでつけてるとこって意外と少なかったりするんですよね。
オプションでないとできないプレイですから、少ないお小遣いで利用するにはちょっと抵抗があったりする訳なんですが…なんだかんだ言っても最終的にはつけちゃうんですけどね(笑)それがなきゃ風俗じゃないっていうか、利用してる意味ってなくなっちゃうと思うんですよ。
どうせなら満足して帰りたいですから。

Copyright(c) 2013 鶯谷風俗のエロフルート奏者 All Rights Reserved.